学習の流れ

日々の学習は、新しい表現の説明から開始され、 「聞き取り」「発音比較」「書き取り」、ハングル組み立て、解説キャラクター(ペ・ヨンジュン氏)による実践テストの4ステップで進行します。
学習が始まると語句に対する発音の聞き取り、発声による音声比較、書き取りを行います。
一通りの学習が終わりましたら音声を聞きながら実践的な受け答えの練習を行います。
実践的な受け答えでは、単なる応答のほかに韓国語の案内どおりに道を進むゲーム、ハングルの数字を聞いて会計を済ませるゲーム、語句を聞いて時間を当てるゲームなどが挿入されます。
最後は、ペ・ヨンジュン氏による評価です。得点が高いと良いことがあるかもしれません。
このほかにも学習の補助として、日常生活で必要な文字や単語を音で確認することが出来る単語帳と、文字の読み方を覚えることが出来るハングル基礎が用意されています。
学習の記録はグラフで確認することができ、日々の励みとなります。
このページのトップへ戻る
ぺ・ヨンジュンと学ぶ韓国語DSご購入はこちらキーイーストKOREAボフィモバイロTABOT FLASH PLAYER

このコンテンツをご覧頂くにはAdobeR FlashR Playerが必要です。